読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山梨県北杜市を30分散歩して感じたこと

僕は今、治療療養で山梨県北杜市に来ています。しかし、滞在期間があと10日といったときに、1人では外に1回も外出していません。なので、不眠対策・便秘対策も兼ねて散歩して風景の写真を撮りに行こうと思い立ったわけです。

 

まず思った感想:寒い。寒すぎる。いくら身体の歪みを矯正して血行が良くなったとは言っても、寒すぎる。これはとても住んでらんない。冬には来たくないです。鼻が赤くなってずっと鼻水が出てました。手がかじかみました。ニット帽と手袋は必須かと。

 

朝は田舎とは言ってもクルマが多い。それはここも変わりませんでした。しかし、川崎の混雑具合には屁でもねーよ!と思いました。

 

路面がひどい。40km出してて安定しなくて跳ねてるクルマが多かったです。ドイツの田舎道はもっと状態いいです。定期的な修繕を望みます。

あと、電柱を地中化して欲しい。写真を撮るときとか景色を楽しむとか、一番重要なのはクルマや自転車の電柱に突っ込む事故が多くてとても邪魔です。

 

八ヶ岳の山々は綺麗でした。朝霧も見れたし。

 

f:id:akirayamaguchi:20151209082206j:plain

 

ただ、住む気は起きませんでした。